自動車

弊社 の独自技術は自動車産業で多くの鍵となる超精密用部品の加工が出来ます。これらにはヘッドランプ用金型で自由曲面加工するために使用する弊社の高加速ファストツールサーボ (FTS) およびLevicron 社製高速フライス加工スピンドルが含まれます。

自動車または航空宇宙用途向けのヘッドアップディスプレイ (HUD) 用金型の加工を検討している場合は、Nanoform® 700 ultra または Nanoform® L 1000 が最適です。C 軸に 重量物用HD-160 スピンドルと、適応制御技術 (ACT)ソフトウェア を使用している場合、この用途向けに提供できるメーカーは弊社以外はございません。

Levicron社製® HSK25 クイックツール交換システムおよび Freeform® L 5 軸マシンは、自動車の信号等のベゼルやリフレクタ用のコーナーキューブ金型の加工に使用できます。さらに、弊社の赤外線光学部品製造技術の長い歴史と知見は、、自動走行自動車や、歩行者/動物検出向けの LiDAR システム用の部品製造を可能にしています。