ヘッドランプ光学部品用金型

  • 用途:ヘッドランプ光学部品用金型 +


    ゴール:ニッケルメッキ鋼材で、レンズアレイの高速加工デモ

    プロセス:Nanoform® X (Freeform L、Nanoform 700、または Nanoform L 1000) とファストツールサーボ (FTS500) を使用して、自動車用ヘッドランプ光学成形用の非球面ニッケルメッキ鋼材に凹面非球面のレンズアレイを加工します。

    FTS 詳細:
    最大加速度:200 m/sec2
    移動:500 µm
    一般的な形状: < 0.3 µm PV
    一般的な面粗さ: < 5 nm Ra


    部品詳細:
    材料:NiP
    サイズ:65 x 55 mm
    形状:凹面非球面


    工具詳細:
    半径:0.505 mm すくい角:0°

    加工詳細:
    スピンドル回転速度:500 mm/min
    (表面速度一定)
    回転当たりのフィード:4 µm/rev
    冷却剤:OMS

    結果
    加工時間:3 時間。
    表面粗さ:1.74 nm Ra
    (0.08 mm ガウシアンフィルタ)
    表面粗さ:2.15 nm Ra
    (0.08 mm ガウシアンフィルタ)
    外観:良好な形状精度: < 1 µm PViv>
  • イネーブリングテクノロジー - FTS +


    弊社製ファストツールサーボ (FTS) システムは他社よりも多く世界で使用されています。過去 20 年以上にわたり、弊社は 500 台以上の FTS システムを納品しました。FTS システムは以下を含む自由曲面形状を短時間で加工できます。:光路制御可能なミクロ構造物、コンタクトレンズ用トーリック形状、レンズアレイ、レーザーコリメータ。FTS 切削加工は他のサーボツール切削方法(スローツールサーボなど)よりも一般的に 10-15 倍速いです。

    弊社 FTS ユニットはすべての 弊社 超精密加工機 Nanoform および Freeformに取付可能です。FTS システムは 弊社専用のFastcom III FTS ファストコマンドジェネレーターにより制御します。Fastcom III 制御は加工機用制御システム UPx と双方向に通信します。FTS プログラムの稼働時でも、オペレーターは UPx を通して、制御可能です。Fastcom は 弊社製DIFFSYS CAM ソフトウェアと完全に互換性があります。表面は数式、点群(1,000,000 ポイントまで)またはビットマップで定義可能です。 


    数式による表面定義の利点には以下があります:

    •表面のサイズまたは個別機能の定義についての「点群」のように制限がない。

    •ツールパスコマンドがより正確な表面をレンダリングする点群における低分解能点の間の補間なしで作成される。
  • イネーブリングテクノロジー - Levicron社製 スピンドル +


    Levicron社製 スピンドルは 、2 種類の工具チャック方式があります。:ASD-Cx は空気圧式のコレットシステムを使用します。ASD-H25 は業界標準の、HSK25 インターフェースを使用し、短時間で工具交換が可能なので、時間と費用を節約します。回転速度が60,000 および 80,000 rpm の Levicron 社製スピンドルは、他社製のスピンドルよりもより高速に加工できると共に高精度な加工を実現します。エラーモーションモーションが小さく、長く軽量なシャフト設計、温度安定性、高精度で短い工具交換、および堅剛な軸受けシステムにより、生産性を大幅に向上することが可能です。

    生産性を向上しツール費用を最大 100,000 rpm まで削減、さらにオプションの HSK25 クイックチェンジツールインターフェース

    — 工具を迅速かつ反復的に 1 um 以内で中心に置き、小型工具向けに平衡化しないのでチップツーチップ時間を最短化します 
    — 高出力と堅固な軸受け設計により高速材料交換に優れています

    表面粗さ非同期エラーモーションを 30 nm 未満に改善します スピンドルソークタイムが温度安定性を達成するまでの時間を 5 分未満に短縮します

    — 内蔵対照薄膜冷却システムにより制限される半径方向の成長 
    — 自動補正設計により制限される軸方向の成長(+Z 方向への軸受けカートリッジの成長は -Z 方向へのシャフト成長により相殺)

    任意の速度で正確に稼働するシャフト設計により、すべての固有周波数を確実に稼働速度範囲外にします 


    – スイートスポットなし



  • 自動車産業ソリューションパンフレット +